HR/HM温故知故
かつて一世を風靡したHR/HMについて、私の個人的な思いいれ、独自な見方、ニッチな情報、そして映像を提示していきます
ホワイトスネイク『FOREVERMORE』
メルマガ読者さん募集! 

読者登録していただければ、週1回、あなたの受信ボックスにHR/HMについてのメルマガをお届けいたします。登録、購読ともに無料です。将来的にはプレゼントコーナーやオフ会も計画中です。

ご希望のかたはこちら
まぐまぐでの配信を希望のかたはコチラをクリック→<まぐまぐ
メルマでの配信を希望のかたはコチラをクリック→<メルマ

ファイル0032 forevermore.jpg 


 全世界で70万枚以上の売り上げを誇ったWHITESNAKEGOOD TO BE BAD(下写真)につぐ新作である。

good to be bad

 前作から、キーボードとベースとドラムスはメンバーが変わったが、ギターは前作と変わらぬダグアルドリッチレブビーチである。

前作は、期待にそぐわぬ良い出来のアルバムであったが、今回も傑作の出来である。

 アルバムジャケットのWとSが交差したバンドマークをみると、87年以降WHITESNAKEのファンになった人には興奮するものだが、その87年の音楽性とはちょっと趣が異なる。

 聴いてみると、1曲目からファンキーなメロに気がつく。 

 「ファンキー」というとデヴィッドカヴァーデールがらみの話しになると、どうしても76年DEEP PURPLECOME TASTE THE BAND(下写真)を思い出すが、それに収められている”Lady Luck”という曲を思いだしてしまうがその性質とはちょっと趣の違うファンキーさがある。

come taste the band 

 むしろ、90年代中盤BON JOVIの音楽性を思い出す。

ファイル0109 
 またデヴィッドとともに、このバンドのメインソングライターになったダグ(右写真)にせよ、そのBAD MOON RISINGLIONの時代を想起させる音楽性は希薄である。

 BAD MOON RISINGの最盛期のような見事な速弾きを要所要所で披露してくれているのが気持ちが良い!

 デヴィッドダグの二人の新たな音楽性を開花させた作品であるということができるのではないだろうか?

 87年のような怒涛のような勢いはないが、その新たな音楽性とダグのソロやフレーズが聴き手を飽きさせないのである。

 第1弾シングルになったこの曲をとくとご覧あれ!

●”Love Will Set You Free”
   ↓


 このアルバムに収めれらているバラードである”Easier Said Than Done””One Of These Day”はこれまた、前作GOOD TO BE BAD収録の”Summer Rain”同様、癒しの雰囲気を持つ名バラードである。

 
アコースティックな雰囲気を持つこの曲はアメリカンな夕暮れを想起させるなんともいえない雰囲気がある。

●”One Of These Day”
   ↓


 これまでのWHITESNAKEの名バラード、 ”Is This Love””The Deeper The love””Don’t Fade Away”に名を連ねるものと確信している。

 このアルバムを一聴して気がつくのは、バラードしかも癒しの雰囲気のあるバラードが多いということである。

ファイル0088


 その代表として、タイトルトラックであり現在の世界ツアーでも演奏されているこの曲を聴いてもらいたい。

●”Forevermore”
    ↓


 WHITESNAKEというとどうしても”Bad Boys””Give Me All Your Love””Slip Of The Tongue”といった速くて攻撃的な曲を想起してしまうが、それに準ずるこのアルバム収録のものとして”Whipping Boy Blues””Love Will Set You Free””My Evil Way”を挙げたい。
 
 ”Whipping Boy Blues”に関しては、80年代初期のL.Aメタルを思い起す名曲である。勿論後者も素晴らしい。

 ”My Evil Way”はこれまたファンキーだ。

●“Steal Your Herts Away”
    ↓



 このアルバムジャケットをみるとどうしても87年の大ヒット作のような作風を期待して、あれと同じような曲を自然と心待ちにしてしまうために、初めの2~3曲はちょっと戸惑うかもしれないが、曲を聴き進めるごとにテンションが尻上がりに上がっていくようなアルバムである!

ファイル0111


 上記のように、このアルバムを描写したが、デヴィッドダグのこれまでの音楽的背景からは想像できないような音楽的要素が散見されるのである。

 そんな名作なアルバムであると思っていただけたら良いと私は思う。

(アルバム収録曲)
1. Steal Your Heart Away
2. All Out Of Luck
3. Love Will Set You Free
4. Easier Said Than Done
5. Tell Me How
6. I Need You (Shine A Light)
7. One Of These Days
8. Love And Treat Me Right
9. Dogs In The Street
10. Fate Three Well
11. Whipping Boy Blues
12. My Evil Ways
13. Forevermore


このアルバムはコチラ!
     ↓
forevermore.jpg

フォーエヴァーモア(最強盤)

FOREVERMORE

Forevermore [12 inch Analog]

HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム





 この年もWHITESNAKEにとっては良好な年である!

ファイル0112

 この年は、アメリカにおいても順調にツアーをこなし、イタリアGODS OF METALではセカンドビルをつとめ、 SWEDEN ROCK FESTIVALの6月10日においてはヘッドライナーをつとめている。

ファイル0036

 そのSWEDEN ROCK FESTIVALにおいて、WHITESNAKEの草創期から82年まで加入して数々の名曲を作ったバー二ーマースデン(g)と、87年から97年にまで加入していたエイドリアンヴァンデンバーグが飛び入りしている!

その映像がコチラである!
     ↓


ファイル0098

SWEDEN ROCK FESTIVALNorge Solvesborg,SWEDEN 6,10 2011)
演奏曲
Best Years
Give Me All Your Love
Love Ain’t No Stranger
Is This Love
Steal Your Heart Away※
Forevermore※
Love Will Set You Free※
Guitar Duel
My Evil Ways※
Ain’t No Love In The Heart Of The City
Fool For Your Loving
Here I Go Again
Still Of The Night


※=FOREVERMOREからの選曲

 この曲はいわずと知れたWHITESNAKEを代表する曲である。

 これまでに何千回と演奏されてきたに違いないが、やはり全世界で1000万枚以上売ったアルバム収録の曲は強い!

 もう20年以上も前のアルバムからの曲であるが、その凄さや良さが長い年月をかけて語られると、もの凄い威厳とともに聴衆に迫ってくる!

 このような伝説的な曲となるためには、200万枚や300万枚というような生ぬるいセールではダメなのだと思う。少なくとも500万枚は売れなくては…

 このような威厳と凄さを今度の来日公演であるLOUD PARK 11で若い聴衆は体験することになるのであろう。

 そのLOUD PARK 11に参加するバンドは新旧入り乱れていて按配も申し分ないし、そのために聴衆も新旧入り乱れるであろう。

ファイル0023

 このフェスが考案された当初はWHITESNAKEヘッドライナーと発表されたが、急遽LIMP BIZKITヘッドライナーに据えられ、WHITESNAKEはセカンドビルに降格されてしまった!なんとも残念至極なことである。

ファイル0064 
         LIMP BIZKIT

 しかし、もう悔やんでも仕方ない!この際は、WHITESNAKEにとって84年以来の日本でのフェスであり、それをすなおに喜ぼう!と思うしかない。

 その他、WHITESNAKEの単独公演も予定されているので、ファンのかたは要チェック!

 (WHITESNAKE 11 来日公演日程
10月15日 さいたまスーパーアリーナ(LOUD PARK 11)
10月17日 兵庫アルカイックホール
10月18日 岡山市民会館
10月20日 宮崎メディキット県民文化センター
10月22日 愛知県刈谷市総合文化センター
10月24日 赤坂BLITZ
    ↓
●チケットはこちらからどうぞ!

チケットぴあ

メルマガ読者さん募集! 

読者登録していただければ、週1回、あなたの受信ボックスにHR/HMについてのメルマガをお届けいたします。登録、購読ともに無料です。将来的にはプレゼントコーナーやオフ会も計画中です。

ご希望のかたはこちら
まぐまぐでの配信を希望のかたはコチラをクリック→<まぐまぐ
メルマでの配信を希望のかたはコチラをクリック→<メルマ




このサイトオススメの店です。

新宿レコード 良品たくさん取り揃えております!

●おススメのラーメン店『荒海』

http://www.araumi.com/

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://eurokennes.blog60.fc2.com/tb.php/155-f055f71c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック