HR/HM温故知故
かつて一世を風靡したHR/HMについて、私の個人的な思いいれ、独自な見方、ニッチな情報、そして映像を提示していきます
MR.BIGの”To Be With You"
メルマガ読者さん募集! 

読者登録していただければ、週1回、あなたの受信ボックスにHR/HMについてのメルマガをお届けいたします。登録、購読ともに無料です。将来的にはプレゼントコーナーやオフ会も計画中です。

ご希望のかたはこちら
まぐまぐでの配信を希望のかたはコチラをクリック→<まぐまぐ
メルマでの配信を希望のかたはコチラをクリック→<メルマ

 91年にアコースティックギターによる曲のシングルカットで一躍シングルチャートのナンバーワンになったのは、EXTREMEだけではなかった。

 ことは、このMR.BIGもそうであった!

ファイル0095 (2)


 このバンドは、

 元TALAS~DAVID LEE ROTHビリーシーン(B)
 元RACER Xポールギルバート(G)
 元IMPERITELLIパットト―ピー 
 エリックマーティン(Vo)

 といった つわものが集まったバンドとして注目を集めていたが、私自身、当時はビリーシーンしか知らなくて、「スーパーバンド」と言われてもいまいちピンとは来なかった。

 そう感じた人はアメリカでも多かったようで、そのスーパーバンドでも、89年のファーストアルバムは全米チャートで100以内に入る快挙は見せたが、大きなセールスには結びつかなかった。

 続く91年のセカンドアルバム(下写真)も、発売当初はあまり大きなセールスを挙げれずにいた。

 しかし、2枚目のシングルになったアコースティックギターとヴォーカルの斉唱だけがほとんどの”To Be With You”がゆっくりと着実に全米チャートを登りつめ、ついには1位を獲得するにいたった!

ピクチャ(jpg).. (2)


 「スーパーバンドだが無名のバンド」による快挙はかなりほほえましい事件であった!

 ちなみに、このバンドはデビュー当初RUSHの前座を務めて全米を回っていたのである。

 当時もそして今もここ日本ではRUSHよりもMR.BIGの方が文字通りビッグである。

 しかし、アメリカではRUSHの方が人気が高いし、今アメリカでは彼らはあまり知られていないのではない…こういった国による人気ギャップを知るのは興味深い!

まず、その” To Be With You ”を観てもらおう!
      ↓


 こういうシンプルな作りの曲はある種ホッとくつろげる瞬間である。

 このアコースティックがかなり全面に出た曲がこのように大ヒットを受けたことにより、アルバムも同時にチャートを上昇し、ついにはプラチナム(100万枚)にまで達した。

 こういった成功により、MR.BIGはその後、あのJOURNEY二―ルショーンのバンドのHARDLINEなどを引き連れての全米ツアーを敢行することができたのである!

big.jpg

 そして、続くサードシングルも” To Be With You”に似た作りの”Just Take My Heart”をシングルカットした。 

 これも聴くからに、ピアノを弾きながら作った曲であるのがわかる。イントロの流れるようなギターのイントロを聴いただけで。

 この頃から、ギターのポールギルバートはピアノも学んでそれを作曲に活かすようになり、ファーストアルバムにあった荒削りな度合いが後退し、ベテランの領域に達したように感じる!

●”Just Take My Heart” 
      ↓



 この一連のヒットによって、ここ日本での彼らの支持層は広まり、来日公演での観客動員数も一挙に増えたように感じたのは、私だけではないであろう。

91年来日公演日程は以下!

9月20日 川崎市立教育文化会館
9月22日 渋谷公会堂
9月24日 宮城県民会館
9月25日 東京NHKホール
9月26日 東京NHKホール
9月28日 大宮ソニックシティ
9月29日 東京NHKホール(追加公演)
9月30日 大阪厚生年金会館
10月1日 愛知厚生年金会館

 この時も私はコンサートに足を運んだが、人数と盛り上がり様を見て、 「次あたりは武道館でできるんじゃないか?」と思ったのは確かである。

 そんな上昇気流のさなかに彼らはあったように感じた。次では叶わなかったが、そのまた次の来日公演では、ついに武道館3デイズを達成した。

いや見事!

ファイル0092 (2)


●そんな彼らの人気の火付け役となったアルバム購入希望のかたはコチラ!
   ↓
ファイル0091 (1) 
    LEAN INTO IT


彼らのベスト盤がコチラ!
      ↓
ファイル0093 (2) 
GREATEST HITS

HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム





メルマガ読者さん募集! 

読者登録していただければ、週1回、あなたの受信ボックスにHR/HMについてのメルマガをお届けいたします。登録、購読ともに無料です。将来的にはプレゼントコーナーやオフ会も計画中です。

ご希望のかたはこちら
まぐまぐでの配信を希望のかたはコチラをクリック→<まぐまぐ
メルマでの配信を希望のかたはコチラをクリック→<メルマ


●チケットはこちらからどうぞ!
        ↓
チケットぴあ 


このメルマガオススメの店です。

新宿レコード 良品たくさん取り揃えております!

●おススメのラーメン店『荒海』

http://www.araumi.com/

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://eurokennes.blog60.fc2.com/tb.php/157-a67d0699
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック