HR/HM温故知故
かつて一世を風靡したHR/HMについて、私の個人的な思いいれ、独自な見方、ニッチな情報、そして映像を提示していきます
プリティメイズの『OFF-SIDE』

メルマガ読者さん募集! 

読者登録していただければ、週1回、あなたの受信ボックスにHR/HMについてのメルマガをお届けいたします。登録、購読ともに無料です。将来的にはプレゼントコーナーやオフ会も計画中です。

ご希望のかたはこちら
まぐまぐでの配信を希望のかたはコチラをクリック→<まぐまぐ
メルマでの配信を希望のかたはコチラをクリック→<メルマ

ファイル0095 (3) 

 91年の異常現象として、いきなり初登場全米ナンバーワンになったアルバムが4つも出た、というのみならず、アコースティックナンバーが2つもナンバーワンになった、ということが挙げれる。

 しかもそれのみならず、アコースティックソングがブームにもなったのである。

 そのブームに乗じて、アコースティック曲を出したのは、PRETTY MAIDSもだった。

 しかも、曲だけでなく、収録曲全部がアコースティックのアルバムまで出してしまったのだから驚きであった。

 その名もOFF SIDE(下写真)である。

off side


 このアルバムは、全5曲!

 このうち、最高の出来と思われるのが、  “In The Minds Of Young”である。

 この曲はヴォーカリストであるロニーアトキンスの男らしい声が、胸の中に沁みいる印象的なバラードである。

ファイル0092 (3) 
                  ロニーアトキンス

 非常に良いなと思っていた時、親しくしているCD屋の店員に調べてもらったところ、この曲がシングルとして出ているのを知って、取り寄せを頼んだところ、早くも廃盤になっていたということを知ってガッカリした。

 この時思ったのは、日本で最大手のHR雑誌であるBURRN!はシングルCDのレビューをしないのかということである。

 CD屋のカタログで初めて知ったのであるから、こうして私のようにこの曲がシングルカットされていたのを知らなかったHRファンは大勢いたはずである。

 是非ともBURRN!はCDシングルのレビューもしてほしいと思った。

 しかし、驚きである。

 アコースティックブームに乗じて、この曲のクリップの制作されていたなんて…という感じである!

ともかくその歌を堪能していただきたい。
  
●”In The Minds Of Young”
   ↓





 こういったアコースティックの曲は、エレクトリックギターと違ってフェイクが効かないから、そのギタリストの実力があからさまにわかってしまう。 

 このバンドのギタリストであるケンハマーの着実な実力がわかる作品である!

 このアコースティックアルバムの前に出された普通のスタジオアルバムのSIN-DECADE発表にともなうツアーのライヴにおいて、アコースティックタイムも設けられたようである。

 それはわずか4曲程度だった。それ以上長かったらおそらく観客は退屈したであろう。

 このように、アコースティックアルバムというのは長くては退屈してしまうものなのである。

 このOFF SIDEは収録曲は5曲!

非常にちょうどいい長さである。

アコースティックタイムは、謂わば休息の癒しの時間といってもいいでしょう。

 それが長すぎでは、休息を乗り越えて停滞した時間を過ごすことになる!

 非常にちょうどいい、しかも、ロニーアトキンスの声とケンたちのファッションセンスが見事にマッチした最高の出来映えのアコースティックアルバムと確信している! 


ファイル0091 (2)


 このPRETTY MAIDSTHIN LIZZYのカヴァーバンドとしてスタートしたバンドであるから、結成当時はTHIN LIZZYのカヴァーをよくしていた。

 そして、92年に発表されたSIN-DECADEからのファーストシングルになったTHIN LIZZYのカヴァーである“Please Don’t Leave Me”92年度BURRN!の人気投票の『TUNE』部門で見事チャンピオンに輝いた!

 それは、非常に男らしい哀愁たっぷりのアトキンスの声にファンが感動したからとしか考えれない!

 私も感動した!

 そのアコースティックヴァージョンもこのアコースティックアルバムに収録されている。 
 
 もとのエレクトリックヴァージョンも凌ぐ出来といってもいいかもしれない! 

 いや、本当に!

 それを聴いてみてほしいものである。



●”Please Don’t Leave Me”
  ↓



●この2曲収録の最高のアコースティックアルバムはコチラ!
  ↓
(収録曲)
・Heartbeat From Heaven
・In The Minds Of Young
・Please Don’t Leave Me
・39
・Fly Away

off side 
         Offside



●そして、 “Please Don’t Leave Me”エレクトリックヴァージョン収録の彼らのベストアルバムがコチラ!
  ↓
BACK TO BACK…BEST OF

  HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム




メルマガ読者さん募集! 

読者登録していただければ、週1回、あなたの受信ボックスにHR/HMについてのメルマガをお届けいたします。登録、購読ともに無料です。将来的にはプレゼントコーナーやオフ会も計画中です。

ご希望のかたはこちら
まぐまぐでの配信を希望のかたはコチラをクリック→<まぐまぐ
メルマでの配信を希望のかたはコチラをクリック→<メルマ

 

●チケットはこちらからどうぞ!

チケットぴあ 



このメルマガオススメの店です。

新宿レコード 良品たくさん取り揃えております!

●おススメのラーメン店『荒海』

http://www.araumi.net/

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://eurokennes.blog60.fc2.com/tb.php/158-821f67b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック