HR/HM温故知故
かつて一世を風靡したHR/HMについて、私の個人的な思いいれ、独自な見方、ニッチな情報、そして映像を提示していきます
RATTのデビューアルバムの成功を押し上げたミニアルバムはこれだ!
メルマガ読者さん募集! 

読者登録していただければ、週1回、あなたの受信ボックスにHR/HMについてのメルマガをお届けいたします。登録、購読ともに無料です。将来的にはプレゼントコーナーやオフ会も計画中です。

ご希望のかたはこちら
まぐまぐでの配信を希望のかたはコチラをクリック→<まぐまぐ
メルマでの配信を希望のかたはコチラをクリック→<メルマ

GRP_0232.jpg

今回は83年の関連として某アルバムを紹介したい。

それは、RATT RATTである。

84年BON JOVIレッチリなどとともにデビューしたが、その前段階として83年にミニアルバムを発売した。

そこに収録されているのは、わずか6曲であるが、非常に良い楽曲ばかりが収められている。

この年からカリフォルニアのL.Aメタルを中心にかつてないほどのハードロックブームが燃え盛る時に、このアルバムが好調なセールを記録し、そして次の年に正式デビューを飾ることになる。

その年の正式デビューアルバムが前例希薄な300万枚ものセールを達成したのはあまりに有名なことである。

41FxNYr0W9L._SL160_AA115_[1]
デビューアルバム

●”You Think You’re Tough”
  ↓


http://youtu.be/hzeSRFI35Ws

この曲は、このバンドの初期はもちろん、91年に一度解散し、それから97年の再結成から以降もずっと演奏され続けている重要なマテリアルである。

しかし、このビデオの最初に84年のアルバムのシングルのクリップが、登場する乗用車のテレビから見えるということは、この曲のクリップは84年以降に作られたということになる。

次のアルバムが出てから作られるということは、さぞRATTが当時、レコード会社から重要視されていたということになる。

前回のNIGHT RANGERの曲もそうだが、このクリップも時代がかっている。

映像からも活気とオーラが感じれるし、観ているだけで、RATTの世界に引き込まれそうになる。

●”Tell The World”
  ↓


http://www.youtube.com/watch?v=b4Ml5XadvzA

非常なメタル的なハードロックの盛り上がりのさ中にあった音楽のブームの中、人気があった音楽バンドの音として、その息吹が充分感じれる曲である。

非常な生生しいギター音とへヴィな音楽がまた良い!

そして聴いていて気持ちが良い!


ハードロックという類いの音楽を体現するバンドのメンバーはどれも、メタル然としたコスチュームをしている。


GRP_0220.jpg


BON JOVIもまた例外ではなかった。

しかし、いまいちその潮流に乗れた音楽が体現できていなかったことが、デビューアルバム(下写真)が当時ゴールドにも達しなかった原因であろう。

41CK1GBRTPL._SL160_AA115_[1]


しかし、同じ年にデビューしたRATT潮流に乗れたことと、佳曲ばかりのアルバムを作れたことがデビュー作にして300万枚もの売り上げを出せたのだと思う。

●”Sweet Cheater”
  ↓


http://www.youtube.com/watch?v=ebOn2bchgaA

これもまた疾走感がたまらない曲である。

2003年スティーヴンと他のメンバーが和解して再々結成されたRATTが行ったライヴのドタマを飾ったのがこの曲であるが、そのことによって今一度この曲が自分はもとより多くのファンの頭にのぼったのではないだろうか?

しかし、いい曲である。

いかにもメタル!という曲でヘッドバンもかましたくなる。

GRL_0219.jpg


その類似する曲である”U Got It”や、デビューから今まで一貫して演奏された“Walkin’ The Dog”や、次のアルバムでリメイクされてシングルヒットした”Back For More”の原曲と良い曲が6つも収録されている。

このRATTこそが、RATT史上一番、というかバンドがよって立つ音楽性である、という意見がある。

それは、一意見である。

その他、いろんな良いアルバムがあるし、どれが一番かは、聴いた本人におまかせするしかない。

「これが一番!」というアルバムはご自身でお決めになるのが良いだろうと思う。

RATT史上一番売れたのは84年発表のOut Of The Cellarだが、それは佳曲に溢れているからだが、このミニアルバムもまた佳曲に溢れている。

41FxNYr0W9L._SL160_AA115_[1]
Out Of The Cellar

L.Aメタルの空前の盛り上がりの中、その市場を制したのはほかならぬRATTである。

そのブームを制したアルバムとしてこの頃の音楽を嗜好したいかたには、このアルバムを聴くのは必須ではないだろうかと思う。

●そのアルバムを聴きたいかたは、こちらからどうぞ!
  ↓
GRP_0232.jpg

Ratt


■そして、このRATT全曲披露したライヴを収めたスペシャル盤が以下のCDである。
  ↓
インフェステイション(CD+DVD)~スペシャル・エディション(生産限定盤)

●モバイルのかたはコチラ!

Ratt

インフェステイション(CD+DVD)~スペシャル・エディション(生産限定盤)

  HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム







メルマガ読者さん募集! 

読者登録していただければ、週1回、あなたの受信ボックスにHR/HMについてのメルマガをお届けいたします。登録、購読ともに無料です。将来的にはプレゼントコーナーやオフ会も計画中です。

ご希望のかたはこちら
まぐまぐでの配信を希望のかたはコチラをクリック→<まぐまぐ
メルマでの配信を希望のかたはコチラをクリック→<メルマ



●チケットはこちらからどうぞ!

チケットぴあ



このブログオススメの店です。

新宿レコード 良品たくさん取り揃えております!

●おススメのラーメン店『荒海』

http://www.araumi.net/


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://eurokennes.blog60.fc2.com/tb.php/223-84c676bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック