HR/HM温故知故
かつて一世を風靡したHR/HMについて、私の個人的な思いいれ、独自な見方、ニッチな情報、そして映像を提示していきます
FIREHOUSEのセカンドアルバム。(祝)2014年来日公演決定!
メルマガ読者さん募集! 

読者登録していただければ、週1回、あなたの受信ボックスにHR/HMについてのメルマガをお届けいたします。登録、購読ともに無料です。将来的にはプレゼントコーナーやオフ会も計画中です。

ご希望のかたはこちら
まぐまぐでの配信を希望のかたはコチラをクリック→<まぐまぐ
メルマでの配信を希望のかたはコチラをクリック→<メルマ


hold your fire

ジョンボンジョヴィリッチーサンボラの発掘によりメジャーデビューしたFIREHOUSEDon’t Treat Me BadLove Of A Lifetimeなどのヒットによりデビュー作はダブルプラチナナムを記録した。

firehouse.jpg
デビューアルバム

そしてLove Of A Lifetime全米5位を記録する。

デビュー作がこういった成功をおさめ、私としてはアルバム全体の良さもさることながら、 Love Of A Lifetimeの何よりの素晴らしさが、印象に残り、次のアルバムも当然のように買って聴いたものである。

ジョンとリッチーの発掘したバンドはどれもヒットする可能性を秘めているようである。

続く2枚目である HOLD YOUR FIRE92年に発表された。

この作品は、ファーストアルバムの延長線上にある。

ヒット作の音楽性を踏襲してくれるのはファンにとって非常にありがたいことであった。

ヒット作を作って慢心し、「次は俺たちの音楽をやる!」といってヒット作からは考えられないほどの変貌ぶりを示し、見事に失敗、という見たくない喜劇をいくつもみてきたからだ。

●”Reach For The Sky
  ↓


http://youtu.be/byq2K2IYMlI

非常に爽やかな印象の曲であるし、メンバーのコスチュームも長金髪もそんなオーラを放っている。

このバンドは、非常に好印象なクリップを多数出しているが、なぜクリップ集を出さなかったのか理解できないのである。

先の”Love Of A Lifetime”を収録したライヴアルバムも出ていたが、それは91年の日本で行われた1日だけの公演を収めたものだが、それは途中にメンバーのインタビュー等も交えていて、集中力が萎えてしまう。

そう思ったファンも多いらしく、このDVDは早々と廃盤になっている。

やはりクリップ集のDVDを出してほしいのが正直なところである。

出だしのアコースティックギターのアルペジオが印象的なこの曲…この曲のみならず、このバンドのギタリストでありメインソングライターであるビルレバティーはこういったアコースティックギターのアルペジオをメインのメロディにした曲作りが得意なのである。

スピーディな曲はもちろん、スローやバラードもアルペジオを多用するのみならず、インスト曲ですらもアルペジオを使って佳曲を生み出すのである。

ファイル0010


非常な特徴であるといわなくてはいけない。

●”Sleeping With You(全米78位)
  


http://youtu.be/lVXu0fD3sUE

ロングトーンを基調としたギターリフが中心であるこの曲であるが、そのロングトーンのリフの中にも清涼感を感じることができる不思議な魅力をこのバンドは有している。

そういった特徴が、躍動感を曲全体に与えて、聴き手をわくわくさせるのである。

CJスネアの突き抜けるような高いヴォーカルの声もそれを更に押し上げている。

非常にアコースティックギターによる作曲を得意とし、そしてアコースティックを使った佳曲が多い。


それがこのバンドの強みといって良いだろうと思う。

ファイル0008


91年には、どのハードロックバンドもアコースティックを前面に出したアルバムをやったものだが、そのアコースティックブームが終了した後の96年に、このバンドはアコースティックアルバムを発表するのである。

そのアルバムにもこの”Sleeping With You”のアコースティックヴァージョンもあるが、非常によくできている。

●"When I Look Into Your Eyes(全米8位)
  


http://youtu.be/dQSkuDWhaAo

これは今にも語られる名バラードである。

このバンドのメインソングライターであるCJスネアビルレバティー(g)の名ソングライターぶりがこういったところでも、垣間見ることができる。

イントロのピアノのメロもさることながら、ギターリフとバックコーラスの折り重なりが何ともいえぬ壮大な自然風景を聴き手に醸し出させて、感動のあまり身動きができなくなってしまうのである。

それほどの感動的な曲であるといってはいけないだろうか?

●”Rock You Tonight
  


http://youtu.be/wA8p02eBCbY

こういった厚いコーラスから重いギターリフにつなげる、あるいは厚いコーラスからヴォーカルにつなげる、こういった手法がFIREHOUSEの作曲の特徴であるといえるだろう。

厚いコーラスを聴くとどうしてもアドレナリンが出る。

そこで思わず楽しい気分に様変わりするのである。


普段の日常ではおとなしくても、ライヴになると途端に豹変する人がいるのも、ひとえにこのアドレナリン効果であるといって良いだろうと思う。

ファイル0009


こういった効果をこのバンドは巧みに使っている。

この4曲以外に、 Get In Touch ”Mama Didn’t Raise No Fool”など良い曲が収録されている。

このアルバムは、全米でプラチナ(100万枚)までいったのである。

●このアルバム購入希望のかたは以下からどうぞ。
 
hold your fire

ホールド・ユア・ファイアー

Hold Your Fire

彼らのベスト盤はコチラ!
  
Super Hits


●モバイルのかたはコチラ
  
ホールド・ユア・ファイアー

Hold Your Fire


モバイルのかたはコチラ(ベスト盤)  

Super Hits

FIREHOUSEの2014年の来日公演が決定!

ファイル0011


Y & T、WINGER、FIREHOUSEの3バンドが参戦!
FIREHOUSEはトップバッターになります。

日程は1月11日、12日 川崎クラブチッタ

FIREHOUSE は参加しませんが1月13日は、なんばHATCHY & T、WINGERのみの参戦になります。

チケットを申し込みたい人は以下からどうぞ!
  ↓
チケットぴあ

  HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム







メルマガ読者さん募集! 

読者登録していただければ、週1回、あなたの受信ボックスにHR/HMについてのメルマガをお届けいたします。登録、購読ともに無料です。将来的にはプレゼントコーナーやオフ会も計画中です。

ご希望のかたはこちら
まぐまぐでの配信を希望のかたはコチラをクリック→<まぐまぐ
メルマでの配信を希望のかたはコチラをクリック→<メルマ



●チケットはこちらからどうぞ!

チケットぴあ



このブログオススメの店です。

新宿レコード 良品たくさん取り揃えております!

●おススメのラーメン店『荒海』

http://www.araumi.net/





スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://eurokennes.blog60.fc2.com/tb.php/227-19f98e82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック