HR/HM温故知故
かつて一世を風靡したHR/HMについて、私の個人的な思いいれ、独自な見方、ニッチな情報、そして映像を提示していきます
意外や意外!WHITESNAKEデヴィッドカヴァーデールが映画に出演!

こんにちは。

このサイトにきて下さり、大変に感謝いたします。

あなたは、抜け毛に悩んだり、育毛が上手くいかない、髪が細い…こんな悩みを抱えている事と思います。

薄毛に悩む人の助けになりたい…そう考えていろいろ研究を重ねてきました。

私のこれまでの研究の結果わかった事は、【体の内部】【髪の外部】、この両方からのアプローチが大変大事である事がわかりました。

髪の発育には、ある栄養素が不可欠ですが、今の食料の大量生産の事情でその含有量が従来よりも少なくなっている。wobbly


育毛を阻害する成分が体内で分泌されてもそれを抑える働きのある成分も、また今の食料生産の事情でその含有量が従来よりも少なくなっているのです。 wobbly

また、現代人には不可欠であるシャンプーですが、そのシャンプーには髪の根毛を溶かす成分が含有されているのがわかりました。 think 

ですから、体の内部】【髪の外部】この両方からのアプローチが重要であるのがわかりますか?

このように薄毛、抜け毛に悩んでいる人に、これだけをすれば大丈夫!という単一の答えがあるわけではないのです。

自分の原因は何か?をご自身で勉強して、それを抑えて、育毛に向けての行動をしていかなくてはいけません。


勉強…と言ってもそんなに難しく考える必要はありません!

中学校で習った国語のレベルで全然できる事です。


img_20140425-143805.jpg



また、ご自身で行動なさり、効果が人によっては短くて済んでしまう人もいれば、長くかかる人もいます。

効果のでる時間も千差万別なのです。 catface

ですから、焦らずに確実に行動をなさり、10代の頃のようなフサフサの髪をめざしていってもらいたい!

そう私は思っているのです。heart04


髪の状態は千差万別ですから、いろんな組み合わせがあってしかるべしです。


【体の内部】と【髪の外部】この両方からのアプローチを忘れずに、行動していってもらいたいものです。


育毛に頑張るあなたを私は応援していきます!


今回おススメのサイトは以下の2つです。
  ↓

ウーマシャンプー














hakkensit


意外や意外!

デヴィッドカヴァーデール率いるWHITESNAKE映画の主だった役まわりで出演していたのだ。

その名もDISCOVERDALEである。

WHITESNAKE/デヴィッド・カヴァーデイルの隠し子だと信じる主人公が、WHITESNAKEのヨーロッパツアーをバンド仲間と追いかける痛快ロッキン・ロード・ムービーである。

euromania


これは、2011年のメンバーの時であるが、バック音には、最新のWHITESNAKEのナンバーから初期のナンバーまでが使われているようだ。

GRP_0271.jpg
    WHITESNAKE 2011

WHITESNAKEのファンには堪らなく好奇心のそそらせられる映画ではないだろうか?

それが今回、DVDモノとしてリリースされるというのだ。

ハードロック、ヘヴィメタルバンドが、映画の主役舞台に上がる作品として、すぐに想起されるのはやはりMETALLICATHROUGH THE NEVERであろうが、それとはちょっと趣が違う。

主役であるトリップがコンサート設営スタッフ=ローディーとして舞台裏で働き、急を要するある任務を申し付けられる。

一方、ステージでは、METALLICAの熱狂的なライブが展開され、アリーナには多くの観客の姿がいるが、トリップはステージの設定機材を載せた車が交通事故等に巻き込まれてしまうアクション映画である。

しかし、このDISCOVERDALEは、憧れの対象を追いかける物語設定である。

その対象が、セクシーでカッコよくなくては話にならない。

WHITESNAKEのリーダーであるデヴィッドカヴァーデールは、今年64歳になった、しかも11歳の孫娘もいる爺様である。

しかし、爺様という形容が全く当てはまらないセクシーさを維持している。

aozora


デヴィッドは、常日頃からエクササイズを欠かさないという。

であるからこそあのセクシーさを維持できているのである。

それを維持するためには強い意志がなくてはならない。

他人と比べてどうではなく、「自分はこうなりたい!こういつづけたい!」という強烈な意志がなくては出来た話ではない。

そのためには心の中に、絶対に揺るがないヒーローがいると自然とそうなってしまうものである。

デヴィッドにはそういうヒーローがいるのだろう。

私にもそういうヒーローがいる。

その1人は間違いなくデヴィッドカヴァーデールである!

今年のPURPLE ALBUMリリースに伴う来日公演を観に行ったが、デヴィッドがどうしても60過ぎの人には見えなかったのである。

歌唱力もさることながら、無理やり鼓舞したようなものではなく自然な動きでステージを動き回り、観衆の心を煽り、興奮の坩堝に行かせるのである。

wssGRP_0239


そのようなロックスターであるからこそ、今回主役的な地位として抜擢されたとしか思えない。

いかにも60過ぎと思われそうな、だるい動きでしかも腹の出たミュージシャンでは、映画のヒーロイン的地位に抜擢されるには程遠い。

しかしそんな内容とはデヴィッドは無縁なのだ。

そんな若々しさを維持し、観るものを感動させ続けるデヴィッドには最大の敬意を表したい。

彼やWHITESNAKEのファンは是非ともこの映画DVDをみるべきだろう。

そのマテリアルは以下よりどうぞ!
    ↓



ディスカヴァーデイル【DVD/日本語字幕付/日本語解説書封入】




ディスカヴァーデイル【Blu-ray/日本語字幕付/日本語解説書封入】

sekGRL_0020


おススメのブルーレイプレイヤーは以下です!
   ↓



ソニー ブルーレイ/DVDプレーヤー BDP-S1200


WHITESNAKEの総合サイト!
  ↓
『WHITESNAKE.com』



このブログオススメの店です。

新宿レコード 良品たくさん取り揃えております!


  

●スポンサーリンク

  ↓


運営14年の安心な出会いハッピーランドで恋人探し



女性登録数の多さなら!!断然!【モバコイ】無料



コイフレで見つかる素敵な出会い♪








【邦楽コーナー】

T-BOLANの名曲として知られる「刹那さを消せやしない」「Bye For Now」「離したくはないなどがあまりに有名なため、影が薄くなっている印象がありますが、この曲は間違いなくこのバンドの代表曲であり、このバンドのデビュー曲でもあります。

この曲は、川島だりあさんが作詞に加わっていますが、彼女らしく、やはり「自分らしさ」を貫くことの思いを歌詞に込めています。

このバンドのみならず、川島さんはいろんなシンガーにも曲を提供していますが、どこにいってもそのコンセプトは貫かれています。

自分のもっともなモラルを歌詞に託すことによって聴き手が感動したり、共鳴したりするんですね。

逆に、自分が思ってもいないことを詞に書いても聴き手は全然感動も共鳴もしないのですね。

当然といえば当然ですが、こと詞に限らず、こういった文面でも、自分が真から思っていることを書かなくては、誰も感動も共鳴もしないことは私は経験ずみです。

ですから、流行っているから、とかいう理由で、こういった文面でアーティストを紹介したりはしません。

自分が真から好きなアーティストでなくては紹介しません。

この曲は、これまで書いてきたことに共鳴してくれる人に聴いてもらいたいものです。


この曲は、以下からお買いもとめできます!
  ↓

 

  HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム



●この曲と映像(DVD)を収めたモノはコチラ!
  ↓
LEGENDS (2CD+DVD) (DVD付)


スポンサーサイト

テーマ:いいもの紹介 - ジャンル:アフィリエイト

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://eurokennes.blog60.fc2.com/tb.php/262-74530fee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック