HR/HM温故知故
かつて一世を風靡したHR/HMについて、私の個人的な思いいれ、独自な見方、ニッチな情報、そして映像を提示していきます
マンディメイヤーが在籍した伝説のバンドKATMANDUのアルバムはコレだ!
debuteal

このバンドは、91年に突如デビューしたバンドである。

知らない見たことのないミュージシャンが集まってできたバンドであるらしく、何やらベテランの体をなしていた。

しかし、そのバックグランドを見ていくと、このバンドのシンガーであるデヴィッドキングという人は、元UFOピートウェイのバンドであるFASTWAYというバンドの出身であるらしかった。

しかし他のメンバーは知らないし、調べたがそんな有名なバンドで活躍していたわけでないことは明らかだった。

katGRP_0046

しかし、のちに明らかになるように、このバンド出身のマンディメイヤーは、GOTHARDKROKUS、UNISONICといったバンドを渡り歩き、有名になった。

mandy
マンディメイヤー

それまで、ASIAのアルバムで1枚のアルバムでレコーディングをしたが、それでも大きく認識されることはなかった。

そもそも、このKATMANDU出身ということで、私は認識し、その後このように渡り歩いたので気に留めることになったのである。

こういう理由で、やはりいろんなバンドを歩くことは認識されやすくなるのは間違いない。

このバンドのデビューアルバムを発表するにあたり、BURRN!』においては「今月のピックアップアルバム」に取り上げられている。

ならば聴いても損はないだろう。

しかし、このバンドメンバーのバックグランドのバンドを調べても知らないバンドばかりだし、そのアルバムレビューを読んでも聴こうという気にはなれなかった。

もし買ってよくなかったら…という不安がよぎったのである。

しかし同じ高校の友人がこのKATMANDUのデビューアルバムを買うという。

その友人はASIAのファンだし、NWOBHも好きだし、その期のバンドであるUFOのピートウェイのバンドFASTWAYに属していたデヴィッドキングにも興味あるからだという。

そしてその友人から借りて聴いてみた。

ベテランミュージシャンらしく、曲や演奏の完成度は高い。

まずその内容を見ていこう。


●“The Way You Make Me Feel
  ↓



https://www.youtube.com/watch?v=QX7x4fQomsY


このアルバムはこの曲で始まる。

しかし、今はいい時代になったものである。

このアルバムが出た91年は、インターネットなどなかったので、こういうクリップは一般家庭では観ることができなかった。
MTVに加入している家庭でなくては。

しかも、必ずしも観たいアーティストのが観れるわけでもなかったのだから。

しかし、今はこのようにインターネットにアクセスすれば、このように観たいアーティストのクリップが観たいときに観れる。
良い時代になった。

私もアクセスすることで、初めてこの曲のクリップがあることを知ったのである。

MTVを観れる家庭であった友人もこのクリップを観れたかどうかはわからない。

おそらく観れなったのではなないか。

katGRP_0045

デヴィッドの高い声が印象に残る。

このバンド全体を、その声が引っ張っていくような感じである。

しかしこのバンドの名や、このバンドのテイストもさることながら、クリップの情景からもわかるのはやはりオリエンタルなテイストが多い。

しかし、ハードロックの生誕の地である欧米のテイストを損なうようなことにはなっていない。

派手さはないが、ギターやドラム、ベースと演奏のレベルは高く、ベテランミュージシャンよろしく着実さが溢れている。

このアルバム収録の“Love Hurts”はミドルテンポで影が薄くなりがちな曲ではあるが、そういったベテランミュージシャンにしか出せないテイストが光っている。

特にマンディメイヤーのプレイがである。

これまでマンディは、大きな目立った活躍をしていなかったがために、この自分とデヴィッドを中心にして作ったバンドのアルバムを作ることによって、彼が正当な評価を得れるだろうと期待されたものである。

その期待されたテイストを味わうためには、このアルバム1枚を通して聴いてもらえればわかるだろう。


●“When The Rain Comes
  ↓



https://www.youtube.com/watch?v=8_80PcsMUjY


ブラックテイストというのかジャズテイストというのかわかりかねるが、この“When The Rain Comes”は、はじめはミドルテンポで始まるが、後半部で速い曲に変わる。

その変化もさることながら、やはりベテランミュージシャンのせいか、そういうありきたりな曲展開でも聴きいってしまう魅力があるのだ。

こういったこともやはり稀有としか言いようがない。


●“Sometimes Again
  ↓



https://www.youtube.com/watch?v=RxiH6ne2Cl4


実はこのアルバムの中で、一番初めに印象に残ったのはこのバラードなのである。

ヘヴィな演奏の中で、甲高く歌い上げるデヴィッドキングには、はじめは想像もつかなかったが、晴天の日に、高い山の上から朝日を見上げているような気分になる爽やかそのもののこのバラードは、アコースティックギターで始まるにうってつけの曲である。

そこに優しく歌い上げるデヴィッドの声が更に爽快さに拍車をかける。

まるで癒しの清水のような声と言ってもいい。

katGRP_0044

どうしてもヘヴィさに慣れ切ってしまった人には、こういう静かな、アコースティックを中心とした曲やルバムには遠のいてしまうものである。

しかしやはりそういう定義通りにはならないもので、あまりに良いテイストのあるそういう曲ならば、何回も聴きいってしまうものである。

このバンドは周知のように解散してしまったが、デヴィッドがこういう曲ばかりを集めたソロアルバムを制作したら、おそらく私は買って愛聴盤になっただろうと思う。

そんなことを考えてしまうほどのいい出来のバラードではないだろうか?


●“Let The Heartache Begin
  ↓



https://www.youtube.com/watch?v=QusQkstjadI


まさにこのバンドはアルバム1枚にしてこのバンドのアイデンティティを確立しているのである。

やはりアジアンテイストがあるミュージックということである。

こう書くと忌避されがちかもしれないが、そんなハードロックのイメージを損なうような感じを与えてしまうかもしれないが、そうではない。

アコースティックギターとマンドリンだけの“Heart & Soul”を聴くと、アジアの大地を彷彿とさせ、それでいながら爽やかな感じを聴き手に与えるのである。

次の“Ready For The Common Man”はアカペラで始まる曲であるが、そのアカペラの部分はまさにそんなアジアンテイストである。

おそらく黒人女性シンガーを起用しているのだろうと思う。

また次の“Only The Good Die Young”はアコースティックギターのアルペジオの掛け合いで始まるが、そこも同様である。

そしてエレクトリックに変わるが、その音色はまさにハードロックをこよなく愛する人にはうってつけの良好なメロディを展開している。

そんなに速くないがどうしても聴きいってしまう味があるのである。

これは不思議な魅力しか言いようがない。

どういうものかは、アルバムを聴いていただくほかない。

katGRP_0047

このアルバムには、“Only The Good Die Young”と同様のテイストがある“Medicine Man”もまたいい、寂寥感がありながら力強さも兼ね備えている。

80年代のポップを彷彿とさせるテイストとヘヴィさの按配が実に巧妙に兼ね備わったヘヴィなチューンである“Pull Together”に続き、最後は、ヘヴィでかつ最もスピーディで誰もが興奮せざるを得ない“Warzone”で幕を閉じる。

この“Warzone”は躍動感がたまらない!

THUNDER“Girls Going Out Of Her Head”のような興奮をもたらしてくれる。

そんな躍動感がある曲ならば、マンディがもっとイングヴェイマルムスティーンのような速弾きをガンガンしてくれたらいいのだが…まあいい(笑)

彼はちなみにイングヴェイをさげすんでいる。

今改めて聴いてみてわかるのは、アルバム1枚聴いて楽しめるということである。

捨て曲は1つもない佳曲揃いのアルバムである。

しかし凄いのは、このアルバム1枚で来日公演が決定したことである。

それなりに歓待をもって受け入れられ、そのレポートもBURRN!』でカラーページでなされた。

キッズからの期待はそれなりにされたのだろう。

91年の来日公演日程は以下

5月29日 東京簡易保険ホール
5月30日 大阪サンケイホール

しかし、このバンドはアルバム1枚をもって解散。

その訳は…知りたかったが、『BURRN!』で調べるもわからない。

のちにデヴィッドマンディによる解散についてのインタビューもなかった。

しかし、次のセカンドアルバムは制作されていたようで、メジャーでないレーベルから、しかも輸入盤のみで売れらていたが、当然話題にもならなかった。

こんな経緯のある伝説的なバンドであるが、今このアルバムを聴いても、魅力が全然色あせることなく聴くことができ、感動を呼び起こす。



このKATMANDUのデビューアルバムに興味の湧いた人は以下よりどうぞ!
  ↓



Katmandu

dabunGRP_0169









●コンサートチケットはこちらからどうぞ!

チケットぴあ


WHITESNAKEの総合サイト!

howasna13

  ↓

『WHITESNAKE.com』





【PR】



こんにちは!

健康維持にお勧めの商品を紹介します。

それは「天然水」ですね。


人間の体は7割が水分でできているのです。

体内の水は、安静にしていると1日2リットルの水分が失われていくということです。 bearing

水分が不足するとドロドロになり、針よりも細い頭部の毛細血管を通って栄養がまわらなくなり、抜け毛を誘発します。


代りに、毛穴にアブラを浮きだたせる結果になり、毛が抜けるということになってしまいます。

昨今、男性の薄毛の人の人口が多くなっているということですが、気になる人はお試しを勧めます!

ですから、1日に2リットルの水を飲むといいようです。happy01

一気に2リットルではなく、こまめに摂ることでよろしいかと思います。


その際に、おススメの水が以下です!

こちらの商品はすべて、日本のネット市場最大手の卸問屋の『もしもドロップ』からの配送になります。

送料は一律525円かかります。

ただし、
商品価格が8000円を超えますと送料は無料になります。


決済方法は
カード決済代引きの2つがあります。

カードVISA,MASTER CARD,JCB,AMERICAN EXPRESSのいずれかを選べます。


手数料はかかりません。


代引きの場合、商品価格の合計額によって代引き価格手数料が以下のように変わります。


商品価格 代引き手数料
1万円まで 315円
3万円まで 420円
10万円まで 630円
30万円まで 1050円


尚、商品はすべて売り上げの高い順に並べています。




○ミネラルウォーター リシリア水 2L×12本 7920円

  ↓



ミネラルウォーター リシリア水 2L×12本





髪や肌、爪、歯などの生命活動に欠かせない
ケイ素が約20mg/l入った軟水がこれです!


⇒カートに入れる







○純天然アルカリ7年保存水(2L) 6本セット 1890円
    ↓

純天然アルカリ7年保存水(2L) 6本セット


高品質で加熱処理の必要がない7年間保存が可能な
硬度50の純天然イオン軟水です。


⇒カートに入れる






○純天然アルカリ7年保存水(500ml) 24本セット 3680円 

   ↓

純天然アルカリ7年保存水(500ml) 24本セット

高品質で加熱処理の必要がない7年間保存が可能な
硬度50の純天然イオン軟水です。


⇒カートに入れる







○美濃銘水「天使の水」500ml×24本 (超軟水ミネラルウォーター) 2580円
  ↓

美濃銘水「天使の水」500ml×24本 (超軟水ミネラルウォーター)




硬度8.5mg/lの超軟水はいかがですか?


美濃の和紙の紙すきに使われてきたからとてもやわらかです。


⇒カートに入れる







○"美濃銘水「天使の水」2L×12本 (超軟水ミネラルウォーター) 2480円

  ↓

美濃銘水「天使の水」2L×12本 (超軟水ミネラルウォーター)




硬度8.5mg/lの超軟水はいかがですか?


美濃の和紙の紙すきに使われてきたからとてもやわらかです。


⇒カートに入れる







○美濃銘水「天使の水」2L×6本 (超軟水ミネラルウォーター) 1480円

  ↓

美濃銘水「天使の水」2L×6本 (超軟水ミネラルウォーター)




硬度8.5mg/lの超軟水はいかがですか?

美濃の和紙の紙すきに使われてきたからとてもやわらかです。


⇒カートに入れる




○美濃銘水「天使の水」500ml×48本 (超軟水ミネラルウォーター) 4708円

  ↓

美濃銘水「天使の水」500ml×48本 (超軟水ミネラルウォーター)




硬度8.5mg/lの超軟水はいかがですか?


美濃の和紙の紙すきに使われてきたからとてもやわらかです。


⇒カートに入れる






○い・ろ・は・す(I LOHAS) ナチュラルミネラルウォーター 555ml×24本 2980円

  ↓

い・ろ・は・す(I LOHAS) ナチュラルミネラルウォーター 555ml×24本



⇒カートに入れる






○鹿児島のおいしい 山水 20L 1470円

  ↓

鹿児島のおいしい 山水 20L




硬度57.3の軟水。

20リットルでこの値段はお得です。


⇒カートに入れる






○(きこり)樵のわけ前 2L×6本 2380円

  ↓

(きこり)樵のわけ前 2L×6本



鹿児島県産、
硬度2.0の超軟水

です!


⇒カートに入れる




○"(きこり)樵のわけ前 900ml×12本 2989円

  ↓

(きこり)樵のわけ前 900ml×12本



鹿児島県産、
硬度2.0の超軟水です!


⇒カートに入れる




○【ケース販売】潤命 2L×6本 2180円

  ↓

【ケース販売】潤命 2L×6本




天然クロレラ含有の硬度4.0の超軟水で、飲料や料理にも最適!


⇒カートに入れる






○飲む温泉水 天水翔 20L 2370円

  ↓

飲む温泉水 天水翔 20L




硬度2.75の超軟水。

飲料はもちろん、コーヒー、お茶、水割り、その他料理などにもおすすめです。


⇒カートに入れる






○リビタ天然水 500ml×24本 3780円

  ↓

リビタ天然水 500ml×24本





⇒カートに入れる






○【ケース販売】ミネラヘルシーフレーバーサポート50 500ml×24本 3326円

  ↓

【ケース販売】ミネラヘルシーフレーバーサポート50 500ml×24本



海洋深層水と北アルプス峰の雪解け水のミックスの
硬度50の軟水。

コーヒー、緑茶、和風料理にどうぞ!


⇒カートに入れる








○ゼオライト アルカリイオン水素水 500ML 24本 4536円

  ↓

ゼオライト アルカリイオン水素水 500ML 24本


⇒カートに入れる






○ゼオライト アルカリイオン水素水 500ML 48本 8064円

  ↓

ゼオライト アルカリイオン水素水 500ML 48本

⇒カートに入れる






○【飲料】コカ・コーラ (コカコーラ) 森の水だより ミネラルウォーター 2Lペット 12本 1249円

    ↓

【飲料】コカ・コーラ (コカコーラ) 森の水だより ミネラルウォーター 2Lペット 12本



天然水をその場で採水してパック詰めする
パック製法の軟水です!


⇒カートに入れる






○"VIVO 500ml×24本 7182円

  ↓

VIVO 500ml×24本




硬度0、ph値7の超軟水ですから、その超微粒子が細胞間をすり抜けて瞬時に水分補給することができます。


⇒カートに入れる





○O2アクア クリスタル 500ml×24本 4084円

  ↓

O2アクア クリスタル 500ml×24本



軟水に
50mg/lの酸素を混入させていますから、瞬時の水分補給と酸素摂取をしたいスポーツマンにはおすすめです。


⇒カートに入れる




スポンサーサイト

テーマ:いいもの紹介 - ジャンル:アフィリエイト

コメント
コメント
セカンドアルバムの記憶はないのですが、タイトルがお分かりになりますか?
2016/03/22(火) 20:20:06 | URL | カヴァ #- [ 編集 ]
サイトに来ていただきありがとうございます。
KATMADUのセカンドアルバムは、もう25年前の『BURRN!』の広告に出ていた輸入盤屋に出ていただけでして、今その当時の『BURRN!』を取り出してみるも、「KATMANDUセカンドアルバム!」としか書いてません。

今ネットで探すもないですし、今となってはもう中古盤屋に行って探しまくるほかないでしょうね。

お役にたてずに申し訳ありませんe-466
2016/03/27(日) 13:41:31 | URL | テヅロック #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://eurokennes.blog60.fc2.com/tb.php/284-ff90aba3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック