HR/HM温故知故
かつて一世を風靡したHR/HMについて、私の個人的な思いいれ、独自な見方、ニッチな情報、そして映像を提示していきます
ネルソンの『AFTER THE RAIN』
  メルマガ読者さん募集!

 読者登録していただければ、週2回、あなたの受信ボックスにHR/HMについてのメルマガをお届けいたします。登録、購読ともに無料です。

将来的にはプレゼントコーナーやオフ会も計画中です。

 ご希望のかたはこちらをクリック→<登録>

 
NELSONは、今から19年前の秋にアルバムAFTER THE RAINでデビューした、ガシューとガ

ナーのネルソン兄弟のバンドである。

横の写真をみた人はこのバンドの趣旨をどう思うであろうか。




 美男子だが甘い音楽、芯の弱い音楽、そんな感じであろうか?

 そんなことは全然ありません。

 弱いどころか、非常に真の強い音楽を持つバンドであると申し上げたい。

  しかし、驚くなかれ!このデビューアルバム 『AFTER THE RAINは、

 91年度の日本の国内盤海外アーティストの部門で、見事1位をゲットするのである。

 本国アメリカでも、シングル“Love And Affection”チャートで1位を獲得するのである。


  音楽性には、厳しいリスナーばかりの日本で、1位を獲得するのは至難の業である。

 音楽性や演奏力がなくては、そんなこと可能なわけはないです。

 私が、19年前にこのアルバムを買って、聴いたのも、好調なアルバムセールをチャートで見ていて、

 これは只者ではない!

 と判断したからにほかなりません。

  しかし、時代の移り変わりは恐ろしい。それだけ凄い実績を出しても、その後ずっとアルバムを出し、売れ続けなくては、忘れ去られてしまう。
19年前にこれだけ売れても、今は廃盤である。
 
右下図がAFTER THE RAIN

after the rain
① love and affection
② I can’t hardly wait
③ after the rain
④ only time will tell
⑤ more then ever
⑥ desire
⑦ fill you up                
⑧ everywhere I go
⑨ bits & pieces
⑩ will you love me
⑪ too many dreams
⑫keep one heart  



 しかしそんなことどうでもいいです、内容を俯瞰しましょう。

 このバンドの特徴として、どの曲でもアコースティックギターを使っているのがおもしよいところ。

 それが重要性を示しているのは聴いてもらえれば一聴瞭然である。

 全米ナンバーワンになったもアコースティックで始まる。

 その曲が以下である。
  ↓


 その透明感あるアコースティックギターとボーカルライン、キーボードのハーモニーが聴き手に快感をもたらす。 
 
そして、のみならず、躍動感を持ち合わせている。 

 それが、 ②③⑦のようなアップビートの曲になると、最大限によさが発揮され、聴き手に心や胸の中にある澱が完全に晴れる、そんな気分にさせてくれるのである。 
  
 バラードは初め、切なく哀しいメロディで幕を開けるが、中盤になって変化し、勇気を沸かせてくれる展開を見せるのである!

そんなバラードが⑧⑩である。

 アルバムが全体的に佳曲が多く、どれも良くて、デビューアルバムにしてベストアルバムの観を呈している

 
と先に述べたが、もっと注目すべきは曲の展開の仕方である。

 リズム感よく展開し、印象的なメロディを持ち、緩急のつけ方が見事である。

 
とても1枚目とは思えない。

 ②⑤⑥を聴けばよくわかる。

 

 ⑤
 "More Than Ever"
   



 何を隠そう、ここ日本でも、彼らの人気は爆発し、
 
 ジーンズのリーヴァイスのCMソングになったのみならず、
 
 焼酎「純」のCMソングにもなったのである。

 そのだが、清涼感ある、二人のネルソン兄弟のコーラスで幕を明ける。

 アップテンポでファンタスティックな雰囲気が曲全体を覆っている。

 その雰囲気たるや大空を舞い上がっているような清清しい気分に浸れる。
 
 ちょうど生まれて初めてディズニーランドに来たような感じといったらいいだろうか。

 
最高の曲である!

 
Only Time Will Tel"
  




 先にも書いたが、この91年度国内盤海外アーティストのアルバム売上を果たしたネルソンのデビューアルバムは、国内盤は今は廃盤である。

 でも、輸入盤でベストアルバムは入手することは出来る。

 それも、幸運にもデビューからの選曲がほとんどなのはほんとに良い。

 ネルソンファンとして、デビューアルバムを一番推したいからです。

 気に入った人は購入していただいたらいいと思います。




アフター・ザ・レイン


●彼らのベスト盤がコレ!
  ↓



  HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム





91年の主なセットリスト
① Fill You Up
② I Can’t Hardly Wait
③ Bits & Peaces
④ More Than Ever
⑤ Only Time Will Tell
⑥ Will You love Me?
⑦ Love & Affection
⑧ Won’t Walk Away
⑨ After The Rain
⑩ Desire
(ENCORE)
① Love Me Today
② Everywhere I Go
91年NELSON来日公演日程
12月6日 東京中野サンプラザ
12月8日 神奈川県民ホール
12月10日 東京中野サンプラザ
(S席=5500円、A席=5000円)

このメルマガオススメの店です。

新宿レコード 

良品たくさん取り揃えております!



メルマガ読者さん募集! 

読者登録していただければ、週1回、あなたの受信ボックスにHR/HMについてのメルマガをお届けいたします。登録、購読ともに無料です。

将来的にはプレゼントコーナーやオフ会も計画中です。

ご希望のかたはこちら
まぐまぐでの配信を希望のかたはコチラをクリック→<まぐまぐ
メルマでの配信を希望のかたはコチラをクリック→<メルマ



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://eurokennes.blog60.fc2.com/tb.php/49-c9867118
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック